外国人特定技能管理支援システム

特定技能を有する外国人労働者をサポートする「認定管理団体」のための総合管理システムです。業界No.1の特定技能申請支援システム「dekisugi」とデータ連携できるようになってます。

機能リスト
1)特定技能労働者の人事情報管理
2)入国以降のタスク管理
3)在留者毎の会計管理
4)受け入れ企業への見積書作成
5)受け入れ企業への請求書
6)在留者毎の立て替え金精算管理
7)借上げアパートの家賃や費用精算管理
8)送り出し機関等の紹介料などの支払い管理
9)定期訪問管理

ダッシュボード・初期画面
ログインした担当者ごとの、TODOリストと、未完了TODOリスト、更新時期が迫る在留者の許可申請書類一覧、定期訪問のリストなどが表示される。 すべての機能へのリンクは左側のメニューに表示される。

在留者情報管理
ログインした担当者ごとの、担当者在留者基本情報が表示される。詳細画面ボタンから詳細画面に移動する。

選択タブから下記の情報にアクセスできる。
1)個人情報
2)履歴情報(取得資格・学歴・職歴・家族)
3)入国許可資料
4)認定取得資料
5)在留情報
6)ブローカー・送り出し機関情報
7)アパート情報
8)進捗管理

履歴情報画面
就業先・資格・学歴・家族等の複数データが格納される。

ブローカー・送り出し団体画面・アパート画面
ブローカー・送り出し機関・アパートに関しては、在留者毎の支払、入金の記録を全て管理して、未精算が発生しないようにする。

入国許可・認定取得資料・在留情報
個人情報とは別に在留に必要な情報を整理して管理する。 資格満了日に合わせて、更新時期をTODOリストに反映させる。

TODO管理ガントチャート表示機能
リスト化されたTODOリストを視覚化するガントチャートを装備する。

LINE WORKS 及び CHAT WORKS
リスト化されたTODOリストをLINE WORKS 及び CHAT WORKSへメッセージとして担当者毎に送信できる。

PAGE TOP