記事1写真

Web Development

ユーザビリティも考慮したWeb設計をご提案

私たちにとって日常的になったウェブの世界。現在ウェブサイトへのアスセスの30%〜50%はモバイルデバイスから来ています。つまり、デスクトップとラップトップユーザーがWeb上で少数派であることを意味します。

では我々は、このユーザーの行動の変化にどう対処していけばいいのでしょう?

使いやすいサイトを作る。デザインのよいサイトを作る。
私たちはこれをWebアプローチと呼びます。より多くのユーザーに近づく為に、デザインや使いやすさを考えます。「ユーザーが使用しているデバイスに対応したサービスを作る」これも現代ではWebアプローチの重要な方法となります。

昨今ものすごいスピードで進化するスマホやタブレット。今ある端末に対しての保証されていることだけでなく、まだ見ぬスクリーンも想定して対策をとっていく柔軟性が必要であると考えます。

クライアント側の適応型の設計(javascriptなど)、及びサーバ側のアダプティブ·デザイン応答設計(php,mysqlDBなど)を使用してタイムリーで柔軟性を持った管理機能、スマホ、タブレット、ラップトップ、デスクトップあらゆるスクリーンに対応はもちろん、それぞれのユーザビリティも考慮したWeb設計をご提案いたします。